人に聞いてもらいたいことを書いてみようかと!


by kiiroikinoko

初体験!初乗車・・・

今朝、人生初の貴重な体験をしてしまいました!
制服フェチな私(^^)
特に消防士!そして消防車には異常な興奮を感じる私なんですが・・・
今朝、救急車に乗ってしまいました。見学とかじゃなくて、ちゃんとサイレン鳴らして搬送されたわけです。
ただ、緊急だったため消防士のお兄さんたちの足元をうつむきながら見るだけで、その制服姿の全貌をあんな間近にいたのに見ることが出来ませんでした・・・

実は今朝歩いていたら『蜂』に襲われたのです!!!!!
きゃ~~~~~~~~~~でした。
4,5年前に蜂に刺されたとき、「二回目さされたときはアレルギー反応が出るかもしれないので気をつけてください!」と言われていたので『蜂』にはいつもビクビクしていたのです。
それが今朝、無防備な私の左腕にチクッ!
もしやと思って振り返るとは、は、はちがいっぱい!
払ったり大声出してはいけないってことだったから早歩きで立ち去ろうとしたのに、続けざまにチク、チク・・・と。
こうなったら顔面にさされる前に逃げるしかない。
全力疾走!
しかし、ズキズキズキズキ、ビリビリビリビリ、左肩から指先までしびれや痛みが走り、頭の中には『アナフラキシー』(蜂の抗体に反応してショック症状になること)の文字が!
とりあえず誰かに指されたところを見てもらいたくて見回しましたが、6時半・・・
だれもいない!
100mほど向こうに見えるのはいつも憧れながら見ている消防署。
あそこに行くしかない!と駆け込みました。
すぐに腕に残っている針を取ってくれ、冷やしてくれましたが、差されたのが2度目であったことと4箇所も刺されていたので『病院にいきましょう!すぐ送りますね』と。
その送りますね、って、まさかまさか救急車だとは!!!!!
紫色になってびりびりしている左手をさすりながら初の救急車に揺られ病院へ。
正直、恥ずかしくてたまらなかった!
蜂に刺されて救急車!?
自力で乗り込み自力で降りて・・・救急隊員のみなさま本当にご迷惑お掛けしました。

病院では血圧体温、脈など計り、1時間ほど症状が現れないか寝かされました。
昨日の夜までキャンプに行ってたうえ、今朝5時おきで仕事していた私、バクスイさせてもらいまして、1時間後症状が出なかったため帰されました。
お会計はあちらです!って言われても手ぶらで・・・
19時までに払いに行かなきゃデス。
で、手ぶらの私・・・お帰りは30分ほどかけて歩いて帰ってきました。
とほほほほ・・・ってこういうことです。

幸いアレルギー反応とかでなかったものの、刺されたところはまだ痛いし少しびりびりしています。

あ~それにしても消防士!むふふふふっ!もっと好きになりました~♪
[PR]
by kiiroikinoko | 2010-08-27 16:12