人に聞いてもらいたいことを書いてみようかと!


by kiiroikinoko

ダッチオーブン 豚肉編!

週末はまたいい天気でアウトドア活動にもってこい!
そこへ1.5kgの豚ロースが手に入ったとなればダッチオーブン出番でした!

友達におもしろいお肉屋さんがあるって言われいて、遂に連れて行ってもらいました。家から20~30分車で走らせたところにある『肉のユーダイ』さん。本当に面白い!いろんな部位が置かれていました。
臓器系がかなりの充実ぶりで、初めて聞く「フワ」はその名の通りフワフワしている臓器(^^)
調理法が分かればいつか・・・いつか買ってみるかも・・・デス。
そのお店にあった、国産豚ロース1.5kgの塊
f0222885_15422770.jpg


これにクレージーソルトをすり込み、甘めのタレに一晩漬け込みました。
「ローストポーク」とか「焼豚」のレシピは山のようにあったので、いろんな方のいろんな味を使わせていただき、結局のところオリジナルのタレになりました。
結果的にとっても美味しかったこのタレのレシピを恐縮しながらご紹介!
・豚1.5kgに対して
・クレージーソルト(最初のすり込み分)
・醤油1cup
・酒(←運悪くなかったので今回は焼酎)大さじ4
・胡麻油 大さじ1
そしてこだわりの砂糖1,5cup
↑この砂糖は、毎年20kg仕入れている喜界島の砂糖で、黒糖に近い色をした粒の粗い宝石みたいな砂糖です。

甘ダレと肉をジプロックに入れてもみもみする!
時々もみもみして一晩冷蔵庫で寝かせ、調理30分前くらいに出してタコ糸をぐるぐる巻きに。
この作業・・・もしかして漬け込む前の方が良かったのかも。ごま油と肉の脂でぬるぬるするので、なかなかうまく巻けませんでした・・・


さて、ダッチオーブンのほうは、その扱いにも慣れてきて準備もスムーズ。
肉はまんべんなく焦げ目をつけてからオーブンに入れました。
今回も丸ごとのジャガイモ、縦2つ割りのにんじん、半分にしただけのたまねぎを在庫の限り投入!
新しいチャレンジで皮ごとにんにくも入れてみました!これが大正解!!!
出来上がりにいい仕事してくれます(^^)
f0222885_160292.jpg



中火くらいで40分→上に火を置いて10分くらい
金串を刺して透明な肉汁だったので火から下ろしました。
が、少し焼き目が弱かったので、蓋をフライパン代わりにして焦げ目付け!
煮詰めておいた漬けダレに浸して焼くといい香り(^^)
f0222885_1652816.jpg



そしてナイフ入刀!
f0222885_1682347.jpg


きゃ~~~~~~~~ うお~~~~~~~~~!

若干漬け込む時間が足りなかったのか、肉の味が強かったのか、子供たちからタレ追加の要請。
そこに、どこでそんなことを覚えたのか・・・ホクホクになったにんにくをつぶしながら混ぜて特製ダレに!
きゃ~~~~~~~~~ うま~~~~~~~~~~~い!
子供たちの歓声につつまれた日曜日昼下がりでした(^^)
[PR]
by kiiroikinoko | 2010-12-13 16:23