人に聞いてもらいたいことを書いてみようかと!


by kiiroikinoko

続・日光杉並木マラソン!

昨日は携帯からなんとなくマラソンについて書いたんですが、来年のために!
もうちょっと反省しておきます。
一言で起伏の激しいコースといってしまえばそれまでです・・・
どんなだったかというと、まず普段走る10kmとは汗のかき方がまるで違いました。
2kmも走ったところでポタポタ帽子のなかから垂れる汗!普段はもう少し走らないとココまででません。
しかもコースは日光杉並木!
時折入り込む陽射しも一瞬で、気持ちのいい日陰が続いていたのに・・・
なのになのに吹き出る汗!
これは、スタートからしばらく緩やかな下りのためにいつも使わない筋肉が活躍していたからじゃないかと思います。ランナーのみなさん結構なスピードでスタートして転げるように飛び出ていました。
私、流れに乗らないようにセーブ気味でスタート。
知ってたんですよ~(ムフフ)
もう少し行くと上りが待ってることを!
そして折り返した後はほぼゴールまでが上り坂!
前日、コースの下見を車でしていたので~す。
下見はよかったのか、悪かったのか・・・せっかくの大会なのにテンションがあがらなかったのは紛れもなくこの「下見」のせいですから・・・
コースの全貌はこんな感じ。
f0222885_22424299.jpg

下って下って、おえ~という上り、そしてまた下って下って。

折り返した後はすぐに息があがってしまう上りが続き、さっきまで快調に飛ばしていたおじさんたちはぜーぜー言いながら歩き出し、それでも歩くまいと頑張るおじいちゃんはぜーぜーぜーぜー言いながら。おいおい倒れないでくださいね~と思いながら抜かしたいのに抜かせない・・・
苦しい!
苦しい!
苦しい!
が、続いてくると『ドM』な私にだんだん火がつきました(^^)
抜かす!抜かす!どんどん抜かしていきます(歩いちゃった方を!)
ぜーーーーーーったい歩くもんかと、ただただ前へ前へ!

残り1kmあたりからは、絶好調♪
もう少し早くこのテンションに持ってこれたらよかったのにな~というのは後のまつり!
今回は誰も応援がいなかったので、ゴールで待つ人もなく・・・なのにゴールには全力で走りこみ、目の前のカメラに向かって両手でガッツポーズ♪もちろん笑顔も全開♪
今週末あたりからその写真がネット検索できるようなので楽しみです!

ゴールのあとはアミノバリューを一本お土産にいただき、地元のおばちゃんたちが振舞う冷えた麦茶ともろきゅうが最高でした。キュウリに味噌をぬってくれるなんて嬉しいご褒美でした。
おばちゃんがマイクで淡々と『水分補給と塩分補給は十分に行ってください~ 家に帰ってからじゃ遅いのです!水分補給と塩分補給は十分行ってください~ 家に帰ってからじゃ遅いのです!』とエンドレスで(^^)
ご苦労様でした!
なんだかとてもアットホームなマラソン大会でした。
そうそう、お土産ブースには日光の名産が置かれる中、なぜかお線香も。お寺が多いから?お線香も名産?よく分かりませんがあのお線香は売れたのかな~とちょっと気になったりして。


そんなこんなで、昨日はスペーシアにのって茅ケ崎に帰ってきました。
今朝は珍しいところが筋肉痛でした。
10kmくらいじゃ筋肉痛にはならないのに、やはりあの坂のせいか・・・
スネが痛い!スネ?
膝から下の骨の横の筋肉・・・なんていうんでしたっけ・・・
とにかくいつも痛くならないところが痛いです。

以上、日光杉並木マラソンひとり反省会でした~
[PR]
by kiiroikinoko | 2011-08-08 23:07 | マラソン