人に聞いてもらいたいことを書いてみようかと!


by kiiroikinoko

松の話

すっかりPC嫌い&携帯嫌いになっていました。
パソコンのほうは起動までものすごく時間がかかるし、携帯は打つのがめんどくさくなって・・・
ツイッターとかバンバンやっている友達が信じられない今日このごろです(^^)

そんな私が久々PCで何を調べるでもなく、そういえば!!!と思って検索かけた先のHPにブログもありまして、その記事があまりに衝撃的!
いつか私も同じことがあったよな~という日記でした。
その方が毎朝みて「おはよう!」していた大きな松が切られてしまうそうです。そしたら「松」の声が聞こえて・・・
私もあの時「松」の声を聞いてみたかった!
3年近く前の話になるので、日記はmixiに保存されていました。
「松」に興味のある方、読んでやってください!


2008年2月6日の日記より(mixiからコピー)
朝からしゃくりあげて泣いてしまいました
家の横に生えてるで~~~~~~~~っかい松の木が切り倒されることになったのです。
樹齢何年だろう・・・ちょっと高いところからなら一目で分かる「松」
松葉は毎日はかないといけないし、車に松脂はつくし、むかつくことも多い「松」
だけど・・・切り倒されるなんて~
松のある景観をこれ以上こわしていいんですか!!
こんな大きな木なのに!

そもそもなぜこんなことになったかといえば、
この「松」の東側に新築住宅が6棟建つからなのです。
そのうち3棟が建った時点で日当たりの問題、落ち葉問題・・・
昨日になって業者がやんややんやと「松」にあたりだしていたのです。
「松」のある場所に家を建てておいおて、建ってしまったら「松」が邪魔だなんて。松が・・・松が・・・かわいそうだぁ

この松にはいろんな鳥たちも巣を作ったり、遊びに来てるのに。
人間の身勝手な自然破壊を今週見ることになるのです。

2008年2月13日の日記
今朝、隣の大きな松を眺めて、まだそこに堂々と立ってる姿を見ながら
「気分は"勝訴"よね!!」
なんて思っちゃいました。

ところが事態は一転・・・
「金曜日にばっさり切ることに決定しました」
と、工事関係者が挨拶に。

無念・・・
敗訴です

2008年2月16日の日記
しつこいですが書かずにはいられず・・・
松に関する最後のご報告になるかと思います!

伐採前と伐採後、それと切り株を記念に撮ってきました。

松がすっかりなくなってさぞ悲しいと思いきや・・・
不思議です。ちっとも淋しくない。悲しくない。
切り株に触ってみても何も感じない。
『無』だけでした
木にも魂があるとしたら、あの大きな松の魂はもうそこには無いようです。(私には霊感もなにもないですが・・・)
今朝もいつものように窓辺で朝ごはん食べながら、りーが言ってました。
「松がなくなった気がしないね~」
ホント、なくなった気がしない。

不思議な大きな松のお話でした!
[PR]
by kiiroikinoko | 2011-11-21 22:07